スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェニーちゃんの来訪と逃亡、そして帰還

 一ヶ月ほど前、母がジェニーちゃんを購入しました。
 幼児のためではなく、自分のためにです!!!(きっぱり)

 考えてみてください。ファミリーマートで涼宮ハルヒのフィギュア付きコーヒーが堂々と売られている時代ですよ!
 主婦だってジェニーちゃんくらい持つべきですよ! 一人一体! 自分の趣味のために!

 といっても、うちの母はおままごとが趣味なわけではなく、洋裁が趣味なのです。
 この前、孫のためにジェニーちゃんの服を縫ってみたら、思いの外楽しかったので、自分のそばにも作品モデルとして置いておきたかったのだとか。
 はい、繰り返しますが、母はおままごとが趣味なわけではありません。

 おままごとが趣味なのは私です!(ドきっぱり)

 母が縫いまくる洋服たちを私が着せ替えしまくるぜ! ヒャッホウ!
 いやー、私、小さい頃ジェニーちゃん大好きだったんですよ。しょっちゅうジェニーちゃんで遊んでました。友達の家にもしょっちゅう持って行きました。
 小学校高学年くらいになると次第に遊ばなくなりましたが、それから何年もたった今、改めて見てみると、なんだかすっごくジェニーちゃんが愛しいんですよ。
 思い出補正っていうのももちろんあるんですけど、「久しぶりに見てもジェニーちゃんは可愛いなー! あいかわらず美人だな-!」みたいな、ね。
 昔好きだったアイドルは今でもやっぱり大好き! みたいな。そんな感じだと思います。

 しっかし、ジェニーちゃんを買うのはえらく苦労しました。
 キディランドに行ったら売り場はリカちゃんとバービーばっかりで!
 リカちゃんも可愛いけど、ちょっと幼すぎるんですよ。逆にバービーは大人っぽすぎる。

 ジェニーは!? ジェニーはどこ!?

 店員さんに聞いてみると、リカちゃんたちの後ろに一人だけ……。
 ええーっ。なんでこんなに追いやられてるんデスカーっ!

 私たち親子がジェニーちゃんから離れている間に、一体何が……!?
 ジェニーちゃん、もしかして落ち目なの? すごく悲しい……。

 私は売り場にずらりと並ぶジェニーちゃんたちからお気に入りの子を選びたかったというのに……。

 だってジェニーちゃんって、巻き毛の子とか、ブルネットの子とか、色々いるじゃないですか!
 お顔だって一人一人違う気がするし……。
 だからネットじゃなく、店頭で、「この子!」というジェニーちゃんを選びたかったんですよ!

 ……ひとりぼっちのジェニーちゃんはかわいそうでしたが、ジェニーちゃんの群れを求めて他のお店を見に行くことにしました。

 ヨドバシカメラ。

 おおおっ! リカちゃんよりも売り場は小さいけど、ちゃんとジェニーちゃんコーナーがあるよ!
 さあ、母よ! どのジェニーちゃんが一番可愛い!? さあさあさあさあ!!!

 それはもう吟味に吟味を重ねました。

 「この子は?」「ちょっと垂れ目じゃない?」「光線の関係?」「いや、この子よりこの子の方が絶対可愛い!」
 「髪は長い子がいいよねー!」「この色好きー!」「この子、髪の毛パサパサしてない!?」

 超真剣。

 そしてついに決定したジェニーちゃんがこちらです。↓(画像はAmazon)



 一人一人顔が違うとか言っといて、画像はAmazonかーい!

 すみません。我が家に来てもらったジェニーちゃんはこちらです。↓

ジェニーちゃん逃亡

 ……。

 ……すみません。ジェニーちゃんは……逃げました。全裸で。
 私たちが至らなかったばっかりに……っ!

 いや、だってね、家に連れて帰ってすぐに箱を開けてみたんですけど……、衝撃の事実があったんです。
 ジェニーちゃんの……足が! あんよが!



 初期状態で曲がってるんですよ! 曲がったまんまがデフォルトで、どんだけひっぱっても膝が伸びないんですよ! 逆にまっすぐな方はどうしてみたって曲がらない!!

 どういうことだタカラトミィィィィィ!!!!!

 昔のジェニーちゃんは曲げたり伸ばしたり自由自在だったじゃないですか!
 好きなポーズとらせ放題だったでしょ!?
 ディスプレイのジェニーちゃん、確かに足が曲がっていましたよ!?
 でもね、わざわざ曲げてポーズとらせてるんだなー、と思っていたんですよ!
 だってまさか曲がったまま固まってるなんて思わないじゃないっ!
 なんでしばらく見ない間に退化してるのっ!? 謝罪と賠償を要求する!!!!!

 ジェニーちゃん歓迎ムードが一転、詐欺に遭ったような悲しみムードですよ……。

 だって、膝の屈伸ができないなんてさ、イスに座らせたりもできないし……。おままごとで、どうするの? 足が不自由な設定なの……? しくしく……。しくしく……。

 それで私、ネットで調べてみたんですよ。他の人たちがジェニーちゃんのこの変化をどう思っているのか。
 案の定、怒っている人たちがたくさん見つかりました。
 でも、たいして気にしていない人たちも多くいました。

 そんな中で、こんなページを見つけたんです。

>或るジェニーコレクターの記 : ラブジェニー・ファッショントレンドを、お迎え。 - livedoor Blog(ブログ)
>http://blog.livedoor.jp/exsaloon1600-jennylicca/archives/6361946.html

 ジェニーちゃんが自らの魅力を可愛らしく語っていらっしゃる!!!!

 読んでいるうちになんとなく……「愛せる!」と思いました。
 そうか、足が曲がっているのはこのジェニーちゃんの個性! チャームポイント……っ!
 言われてみれば、股関節はそれなりに動くし、可愛いポーズがとれそうじゃない!!
 イスには座れそうにないけど、ちょっと欠点があるくらいがかえって可愛いよね!! むしろ欠点こそ愛すべきものだよね!!!!
 こんなことでジェニーちゃんの可愛らしさは揺らがないわーっ!

 私「(母にも見せつつ)足伸ばせないけどいいよね!」
 母「そうねぇ」

 というわけで。

 ジェニーちゃん? ジェニーちゃん? ジェニーちゃーん!!!

「はーい♪」

涼しげなシンプルワンピース

 !?

 ……お母さん?

 母「早速一着縫ってみたわ」

 すげぇ。さすが母、その気になったら仕事早い!

 なんでも、元々の服は見ていて暑かったので、シンプルな服を手早く縫って着せてみたんだそうです。
 母……、店頭で見たときは「この服可愛いわね」って言ってたのに(笑)

 うちの母は気が向いたときだけ仕事の早い人……気が向かないときは推して知るべし。
 なので、この先どうなるかはわかりませんが、これからこのブログに母が縫った服を載せていきたいと思います。

 ザ・スーパー不定期更新!

 どのくらい不定期かというとですね、写真の服を母が縫ったのが約一ヶ月前(ジェニーちゃんをお迎えしてすぐ)のことです。
 私がなぜ一ヶ月もたってこの記事を書いているかというと、ようやく昨日、母が新たな動きを見せたからです。
 もちろん、今回たまたま一ヶ月だっただけで、月刊なんかじゃ全然ないですよ!

 そんな感じ☆

 母上様のバイオリズムにご期待ください!!!!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


人気記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。