スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックオフの「宅本便」試してみた

 車がないんです。徒歩数分のところに書店もないんです。
 本はたくさんあります。さんざん読んで、汚くなってしまった本です。

 でも本をゴミ捨て場に捨てるのってなんだか抵抗ないですか!?

 それで、先日図書館に何冊か寄贈したのですが、図書館だって本を置けるスペースは限られているので、やっぱり人気のある本を所蔵したいですよね。もちろん状態の良い本を。
 そう思うとちょっと……そうそう持ち込めない気がしてしまう。

 そこでブックオフです。

 送料・手数料ゼロで家まで取りに来てくれるらしい! これは試してみなければ!
 というわけで試してみました~。

>ブックオフ唯一の宅配買取サービス「宅本便」 │ ブックオフオンライン
>http://www.bookoffonline.co.jp/files/selltop.html

 終わり。

 え? いやー、正直書くことないんです。
 ブックオフのサイトに書いてある通りにしたら、なんのハプニングもなく取引が終わっていました。

 一応流れを書きますと、

 近所のスーパーでダンボールをもらってきました。
 一箱の重量は15kg以内にしろと書いてあるので、そんなに大きくない箱です。

 その箱に本やゲームを詰めました。
 平積みにしろーとか、梱包材入れろーとか書いてあるのでその通りにしました。我が家のぷちぷちストックが随分はけました(笑)

 初めての取引の際は身分証明書のコピーを同梱するみたいです。
 健康保険証を裏表コピーして本の上に乗せました。

 あとはブックオフのサイトで申し込み手続きをして、すると出てくる「買い取り確認票」を「コピーして箱に入れろ」と書いてあるので、その通りにします。

 箱にガムテープで封をして、宅配の人が回収にくるのを待ちます。

 終わり。

 しばらくしたらメールで買い取り金額などが送られてきます。

 終わり。

 ……。

 実際に買い取りを申し込むときはちゃんとブックオフのサイトを確認しながらやってくださいね~。

 とりあえず試してみた感想としては、なんだかすっごくスムーズでした。
 ちょっとの煩わしさもなしに手続きが完了しました。

 たいしたものは送らなかったので、買い取り金額は数百円だったのですが、なんたって一切お金がかからない。遠い本屋さんまでひぃふぅ自転車こいで行かなくてもいいし、店員さんに「チッ、しょーもないもん持ってきやがって」という視線で見られることもない。
 値段の付かなかった本は紙資源として扱われますが、ゴミ捨て場に置きに行くよりは随分と気が楽です。

 楽!

 というわけで、また大掃除のときにでも利用しようと思います。

 いやー、なんでも怖がらずに試してみるもんですね!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


人気記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。