スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡県の美味しいお土産お菓子!

 ここのところ毎日福岡土産のお菓子を食べています。
 ちょっと前に母が福岡に行ってきて、色々買ってきてくれたんですよ~♪

 福岡土産といえばなんでしょうか?

 最近『博多通りもん』が幅をきかせている気がします。他人からもらう確率がかなり高いんですよ。
 確かに通りもんは美味しい! あの白あんと生クリームの組み合わせがなんとも言えぬぅ!!

 と思ったら、黒あんの新製品も出たらしい。『博多じまん』だって。

DSCF0006_2012_08_23_182941.jpg

 あらっ、これも美味しいじゃなーい!!!

 ……はっ、いかんいかん。私まで通りもん勢力に支配されてしまうところだった!!!

 確かに通りもんは美味しいですけど、我が家では福岡土産といえば、大昔からずーっと『博多の女』だったんですよ!

 母「あれ箱にいっぱい入ってるから、他人に配りやすいのよね」

 ……え? そうなの? 美味しいから買ってきてたんじゃないの??
 いや、でも、美味しいよね、博多の女! 一口サイズで食べやすいし! あの中心に入ってるあんこが好き……っ!

 と思ったら、最近色々と新製品が……。

博多の女ハチミツレモン味

 博多の女、ハチミツレモン味。

 ハチミツレモンとな!?
 というか、パッケージの博多の女が!
 前はこんな↓だったじゃん! イメチェンしすぎーっ!!!!



 お土産屋さんも色々と大変なようです。活気があるということかな?
 びっくりしたけど、ハチミツレモン味も美味しかったです!!

 さて次が最後のお土産です。

DSCF0007_2012_08_23_183101.jpg

 『鎮国饅頭』

 鎮国饅頭……?
 福岡県外に住む人がどれほどこの鎮国饅頭の存在を知っているというのか。

 たぶん知名度はこんな感じ。

 通りもん>>博多の女>>>>>>>>>>>>>>>>>鎮国饅頭

 鎮国饅頭は福岡県宗像市にある鎮国寺で売られています。

>鎮国寺
>http://www.chinkokuji.or.jp/

 鎮国寺は宗像大社のすぐ横です!

>宗像大社
>http://www.munakata-taisha.or.jp/

 宗像大社はかなり有名なので、行ったことのある人も多いんじゃないかなー?
 今度からは鎮国寺にも行ってみてください!

 さて、鎮国饅頭ですが……。

 肝心の中身の写真は撮っていません!!!

 いやー、うちの母がですねー、「食べ物の写真を撮ると、その食べ物の美味しさをカメラが全部吸い取ってしまう!」みたいなことを言うんですよ。
 別に信じているわけでもないんですが、この貴重な鎮国饅頭の美味しさが少しでも損なわれるなら、到底そんな危険はおかすことができぬ!!!!(←信じてんじゃん)
 というわけで、付属の案内書きを引用します。

 生地(皮)はシナモンとバターの風味をよく効かしてグラニュー糖をまぶしています。この饅頭の特徴として少し堅めに焼き上げていますので、サクットとした口触りですが、焼きが戻るにつれてふんわりとしたやわらかさになります。
 中身の餡は、白餡に黄身を練り込んだ黄身餡です。季節や焼き具合により少しボロつくことがありますが、香ばしい生地と上品な黄身餡の取り合わせがおいしさを作ります。



 この皮とグラニュー糖のサクサクした感じと、中身の黄身餡のしっとり感、シナモンの香りがすんげー美味しいんスよっ!!!
 ふははははは! 食べたことのない人にはわからんだろうなぁっ!
 鎮国寺まで行かないと手に入らないんだぜーっ!!! ハーハッハッハッハ!

 と思ってたら、お店のホームページを発見しました。

>宗像銘菓鎮国饅頭の鼓家
>http://www.tudumiya.com/

 インターネットで買えるじゃん!!! 写真もちゃんと載ってるじゃん!!!
 悔しい~っ! 知られざる銘菓だと信じていたのに……っ!!!

 ううう……。でもいいよ……、繁盛して末永く鎮国饅頭を作っておくれよ……っ。

 そんなわけで、機会があったら食べてみてください。

>福岡のお土産|博多西洋和菓子「博多通りもん」の明月堂/公式サイト
>http://www.meigetsudo.co.jp/index.html

>博多菓子工房[ニ鶴堂](博多の女)
>http://www.nikakudou.co.jp/index.html
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


人気記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。