スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Live Writer 使ってみたが向いてない

 ブログの更新がめんどくさいんじゃーっ!!!
 いやいや、「だったらやめれば?」なんて言わないでくださいヨ!
 毎日やってることってちょっとしたことでも面倒くさく感じたりしませんか!? だって同じことの繰り返しなんだもの! 絶対あきるって!

 来る日も来る日も、記事を書く→画像を編集する→画像をアップする→記事を投稿する、リピートふぉーえばー。
 この手順を少しでも簡略化できないものか。そう思って色々と検索をかけてみました。
 すると……。
 Microsoftさんがブログ用エディタを配布しておるとな!
 おお、Microsoft製のくせに評価が高い!(問題発言) 絶賛されてるじゃないですかー。

WindowsLiveWriter

 というわけで、早速インストールしてみました、Windows Live Writerです。
 インストールと初期設定、詳しい使い方など一切合切こちらのサイトさん↓を参考にさせていただきました。

>「Windows Live Writer」使い方ー入門編(1)
>http://www.amamoba.com/pc/wlr-1-kinou.html

 で、しばらく触ってみたんですけど……どうも私には向いてないようだ。
 実際に使用しているブログのテンプレートを使ってプレビューできるのはスゴイ。人によっては大変便利な代物だろうとは思いますが、うーん……。

 WindowsLiveWriterの気に入らないところその1、タグが勝手に挿入されちゃう。
 私、HTMLは手打ち派なので、意図しないタグが勝手に挿入されるのが目に見えるのは気持ちが悪いっていうか、ものすごく嫌なんですよ。
 自動挿入をあんまり信用していないっていうのもある。編集しているうちにゴミが残りそう。←偏見。
 文字の装飾なんかもする気はないし。余計なタグは一切いらないんです。

 ここでいきなり昔話ターイム!
 むかしむかし、私が中学生だった頃、きれいなノートを作るぞーと思い、気合いを入れて何色ものペンを駆使しておりました。
 ある日、従兄弟にそのノートを見せる機会があり、自信満々に見せたら「うわっ」っという顔をされたのです。
 あれは素だった……。マジだった……。
 そのとき私に客観的な視点が宿り、「このノート、カラフルすぎ、装飾しすぎて読みにくい!」ということに初めて気がついたのでした。そのときから文字装飾はトラウマに……。
 だって、その瞬間までは自分のノートにものすごい自信があったからね!
 人はこのようにして大人になっていくのであります……。

 というわけで、タグをつけずに記事を投稿するやり方を模索してみましたが、どうも無理? 無理っぽい。
 例えば……、編集画面で文章を入力すると勝手にタグが追加されていきます。

WindowsLiveWriterソース画面

 なので、ソース画面オンリーでこういう↑文章を書いてみました。

WindowsLiveWriter編集画面

 編集画面に切り替えるとこのように↑、改行が無効化された状態で表示されました。
 そのあと再びソース画面に戻ると……。

WindowsLiveWriterソース画面

 改行が取り払われた……っ。
 ぬぅ、ならば編集画面をいっさい使わずに記事を投稿すればよいのだよ!!!

ブラウザのFC2編集画面

 ……と思った? そうはいきません。
 このように↑、やっぱり改行のない状態で投稿されてしまいます。

 なんで?
 ブラウザの編集画面に直接文字入力する場合はタグなしでも改行してくれるのにぃ。

WindowsLiveWriter編集画面

 仕方ないからWindowsLiveWriterの編集画面でエンターキーを押して改行したら……。

WindowsLiveWriterソース画面

 ソース画面に切り替えるとこれこのように↑。勝手にタグが挿入され……。
 これを投稿してブラウザの編集画面を開くと、

ブラウザのFC2編集画面

 こう↑ですよ。

 貴様、あくまで改行を反映させないつもりか!!!!

 この例文は一行ぽっちですが、長文で改行を取られると読みにくいことこの上ない!
 「WindowsLiveWriterを使い始めたならブラウザの編集画面など不要! 記事内容はすべてLiveWriterで編集するべし!」……ということでしょうか?
 何か良いやり方があるなら切実に知りたい。

 気に入らないところその2、画像の扱い。
 初期状態だとドラッグ&ドロップしたあと画像が勝手に縮小されてしまいます。そのままのサイズで表示するには設定の規定値を変える必要アリ。
 縮小されるのはサムネであって、クリックしたら元の画像が見られるんですけどね。
 私、サムネは極力使いたくない、というか、サムネを使うよりも画像自体をリサイズorトリミングするやり方の方が好きなんですよ。
 だからホントは画像のハイパーリンクなんて不要! なのですが、スタイルシートの都合上、大きな画像を表示すると右端が切れることがあるので、「元サイズで表示しつつ、クリックしたら画像のみを表示する」状態にしたいのです。
 つまり、サムネ用の別ファイルなんて不要! 勝手に作られたら迷惑なのじゃ。
 なのに勝手に作りやがる。この辺、設定次第で自由にできたらいいのにさー。設定画面見つからない。

 しかもWindowsLiveWriterで作られたサムネをFC2にアップすると、本体とは別のファイルとして管理されるんですね。
 画像一覧を見ると、本体とサムネ画像が並んでいる状態。ぱっと見、同じ画像が二枚ずつあるように見えます。
 これが嫌。なんとなく嫌。本体とサムネはセットで管理してください! 画像は一枚ずつがいいんだ!

 気に入らないところその3、痒いところに手が届かない。
 設定したはずのキーワード、ユーザータグがなぜか反映されません。私だけでしょうか?
 あと予約投稿も、日にちは反映されるのに時間が反映されないんですけど……。どうしてなの???
 ついでにテーマも設定できません。これは仕方ないのかな、と思いますが……。他のと合わせるとイライラ度倍増なんだ!
 結局、下書きとして投稿→ブラウザで編集画面を開いて設定し直す、ということになるわけです。
 えー。

 私はブログの記事を書くとき、

1、使い慣れたエディタで本文編集
2、ブラウザで編集画面を開いてコピペ&設定&投稿

 という手順でやっているので、

1、使い慣れないWindowsLiveWriterで本文編集&下書き投稿
2、ブラウザで編集画面を開いて設定修正&投稿

 というのは、たいして差がない、というか、むしろ面倒くささが増しているんですよ!!!!

 ダメだ……。Windows Live Writer 向いてない。
 これはもっと一つ一つの記事にこりたい人、画像の表示の仕方や文字の装飾にこだわりたい人が使ったら便利なんじゃないかな?
 あと、エディタで文章を書かない人も。
 ブラウザの編集画面に直接本文を入力してる人とかが、「書いてる途中で別のページを開いたらブラウザがフリーズして強制終了、書いてた文章全部消えたよ!!!」なんてことになって涙を飲んだあとLiveWriterさんと出会うと運命の出会いになると思います!
 でも私には向いてない。

 残念だ……非常に残念だ。悔しい。

 そこで根本から考えました。
 そもそも私はブログ更新の何がそんなに面倒くさいのか? と。

 それはずばり、画像アップロードです。

 FC2のファイルアップロード画面では、最大6つまで一括アップロードが可能です。
 だからなにさ。
 6回もダイアログ出してファイルを選択してクリックするのが本当に面倒くさい。
 もっとどうにかならないのか……。

 というわけで、Windows Live Writer なんつーたいそうなもんはこの私にはいらないのです。
 ただ単に画像アップロードができたらそれでいいのです。
 記事の下書きテキストファイルをそのままアップできたら一番よかったけどネ!
 それはもうあきらめるから、せめて画像だけでも……。

 フリーソフト検索中……。

 発見!

 そのものズバリ、『FC2Upload』と『FC2BlogFileUpload』を発見いたしました!
 両方ともFC2ブログに画像を一括アップロードするためだけのソフトです!
 FC2Uploadの方は他のブログサービスでも使えるようですよ。

 一応両方試してみました。

FC2 Upload

 『FC2Upload』はVB6ランタイムが必要です。なかったので導入。
 使い方は以下を参照。

>FC2Upload | ツールの使い方(VB6版)
>http://fc2upload.blog31.fc2.com/blog-category-1.html

 ミニブラウザのようなものに画面が表示され、FC2へのログイン~ファイルのアップロードまで実行されていきます。
 FTPの挙動を想像していたので「あれ?」と思いましたが、サーバーに負担をかけないためには仕方がないようです。
 数秒後、無事にアップロード成功。
 操作としては画面に画像をD&Dし、「アップロード開始」ボタンを押すだけなので楽です。めちゃんこ楽です。
 でも画像にタイトルはつけられないんだなぁ。

FC2 Blog File Upload

 『FC2BlogFileUpload』の方は.NET Framework 3.5が必要です。
 使い方はこちら↓を参照。

>+++ 上野メモ帳 +++ FC2ブログでファイルを一括アップロードするソフトを作ったよ
>http://uenomemo.blog31.fc2.com/blog-entry-384.html

 画面も操作も似たような感じですが、完全にFC2専用なので、設定はこちらの方がシンプルです。
 そしてやっぱり画像タイトルはつけられない。
 Alt属性ディスられてる……? 設定画面の仕様などが難しいんでしょうか???

 まぁ画像にタイトルがついていなくても問題はありません。
 ブラウザの記事編集画面から画像を選択すると、Alt属性には画像のファイル名がそのまま入ります。
 Alt属性って確か、サーバーエラーなどで画像が表示されなかった際にその内容を示すためのもの……だったと思うので、「なんかあるんだなー」とわかればこれでもいいのかもしれません。
 でもどこかのサイトで「Alt属性は目が見えない人用のブラウザが画像の代わりに読み上げるもの」と聞いたような気が……。
 なので、できるだけ考えてつけていきたいと思っていたのですが、目先の楽ちんさに惑わされそうだ……。

 とにかく、しばらくはこの『FC2Upload』と『FC2BlogFileUpload』を使い比べてみたいと思います。
 VB6も入れちゃったしね!

 ついでに、Vectorで調べるともう一つ似たようなソフト、『fc2upd』がありました。こちらはコマンドラインツールのようです。
 でも作者さんのホームページ繋がらない……。そこに使い方が載ってるって書いてあるのに!
 Webサービス系のソフトで「製作者サイトに繋がらない=今後の更新が期待できない」というのはちょっと厳しいですね。自分じゃなんとかできないから他人のソフトを使わせてもらうんだもん!
 でも配布ファイルにはソースも同梱されていたので、技術力のある人にはお宝かもしれません。




追記

 画像にタイトルがつけられない~!!! と思っていましたが、
 元々のファイル名を日本語にするとタイトルとして認識してくれますね。
 半角英数字オンリーのファイル名ばかりだったのがダメだったみたいです。うっかりうっかり。

 でも日本語ファイル名慣れないなぁ……。
 最近はどうか知りませんが、昔はホームページに日本語ファイル名の画像を貼ると表示されないことがありました。
 実は今もそうなのかな?

 FC2ブログは日本語名のファイルをUPすると自動で半角英数字の名前をつけてくれるから大丈夫みたいです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


人気記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。