スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いノートパソコンにPuppyLinuxを入れて封印

 現在我が家には使われていないノートPCが二台あります。
 ずっと一台だけだったのですが、このたびめでたく増えました。……期せずして増えました。

 どうしよう。せめて古い方をなんとかしたい!
 ていうか、下取りに出せって話ですよね。

 一応「新しいパソコンに何かあったときのために置いておこう!」という考えでしたが、我が家は家族が一人一台パソコンを持っているので、わざわざほこりをかぶったパソコンを引っ張り出してこなくても、そっちを借りた方が手軽です。
 そうこうしているうちに月日は過ぎて、IEが7になり8になり9になり……。死蔵のノートパソコンは現在のネット事情から大きく突き放されてしまいました。

およそ10年前のノートパソコン

 10年前のPCだもん、テキストサイトならいけるだろうけど、YouTubeなんかはきついだろうな……。
(ちなみにOSはWinMEで、CDドライブしかありません。DVDドライブはついていません。その他のスペックは忘れた……)

 正直パソコンってネットが8割じゃないですか。
 文章書いててもネットの辞書で検索するし。何かあったらネットで検索、何もなくてもネットで検索!

 困ったなー。このお年寄りパソコンをどうするべきか。

 ――そう思っている人は世間にいっぱいいるようで、「古い パソコン 活用」などで検索すると色々と引っかかってくれました。
 でもどこも似たようなことが書いてありました。
 「ホームサーバーにしろ」とか、「ファイルサーバーにしろ」とか、「改造してモニターだけ取り外せ」とか。
 いや、私サーバーなんていらないし。改造とかめんど……怖いし。

 もっとお手軽でカンタンなのがいいんですよ!!!

 というわけで、Linuxです。

>Puppy Linux 日本語版
>http://openlab.jp/puppylinux/index.html

 Windowsよりも圧倒的に軽いOSなので、古いノートPCのスペックでも快適動作する……らしい。
 まぁそれはいいとして。

 パソコンを何年も使っていると、チラホラ耳にするようになる名前、『Linux』。
 なんとなくプログラマー御用達っていうイメージがあります。“難しいけど使いこなせたらかっこいい!”っていうイメージがあります。(あくまで個人的イメージ)

 そうかー、私もそろそろそういう時期かー。
 Windowsをちゃんと卒業できるかな? いいや、千里の道も一歩から! 挑戦することに意義があるんだ!

 そんな、“Windows以外のOS使えるってカッコイイ”という思い込みを糧にして、さっそく公式サイトに乗り込みました。

 1.isoをダウンロードしてCDに焼く。
 2.古いパソコンの電源を入れてCDドライブにLinuxCDを突っ込む。

 さあ、私の血と汗と涙のLinux修行が今幕を開け……っ

 ……。

 ……?

 あれ? 私何もしていないのに、わずか30秒ほどですんなりインストール完了してるんですけど……?
 え、だって、Windowsの再セットアップとかすっごい時間かかるし大変じゃないですか。
 どういうこと? 私何か勘違いしてる????(→やっぱり勘違いしてた! コメント欄参照)

 しばらく触ってみましたが、ふつーに、ごくごくフツーに動作しました。
 中を見てみると今までのファイルがそのまま残っています。
 知らなかった、OS乗り換えたからってハードディスクがフォーマットされるわけじゃないんだね。(まっさらな状態になるんだと思ってた)
 LinuxCDを抜いて再起動すると元通り、WindowsMEが起動しました。

 ……おいおいおい、リスクゼロ、ちょっとのお試しが自由自在だなんて、Linuxさんったらどんだけお手軽&親切なOSなの!!!!

 フゥ~。
 ……正直に言おう。

 見損なった!!!!! 私はLinuxを見損なった!!!!!

 もっと気むずかしい朴念仁の硬派OSだと思っていたのに!!!
 さんざん苦労して乗りこなしてからドヤ顔で「私Linux使えるんだぜ!」って言うつもりだったのに!

 冷めたわー。もういいわ、Linuxが起動しただけで満足したわ……。

 というわけで、ノートパソコンは再び冷暗所に直し込まれることになりました。

 なんちゃって、こんな理由はもちろん3割ほど冗談です。(3割かい)

 まだちょっとしか触っていませんからね。
 じっくり試してみたらきっと私の期待通りの硬派OSなんだと思います!
 ……が、じっくり使おうとは思えない別の問題が浮上したんですよ……。

 私がノートパソコンを起動していた時間はだいたい15~20分ほどでしょうか……。
 その短い時間で、なんということでしょう。
 寒かった私の部屋が、ぽっかぽかな状態に!!!!

 明らかに暖かくなっていました。
 ノートパソコンから扇風機みたいな音もしていました。

 Linuxの動作にはまったく問題なかったパソコンですが、やはりどうあがいても10年前のスペック……。
 消費電力がパネェとみた!!!!
 長期的には地球に優しくないし、短期的には家計に優しくありませんっ!!

 ダメだわー。サブノートとして使うにはちょっと部屋がぬくすぎるわ……。
 やっぱりいざというときの切り札として眠っといてもらおう! 頼むから何もするな!
 ……そういう結論に至りました。

 はぁ……。結局タンスの肥やしですねぇ……。くそぅ。
関連記事

コメント

今更見てないとは思うけどそれはCDからブートしただけでインストールとは違うんでない?
Re: タイトルなし
ブログコメントをいただくとメールが届くようになっているので大丈夫ですよー!
>CDブート
……ハッ!(初めて気づいた)
OSなのに簡単にインストールできてスゴイ!と思っていたら、なんと、インストールさえしていなかった!?
それで普通に使えるとは、Linuxさんのお手軽力すごすぎる……。
OSへの色んな思い込みをさらに覆されました。ありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【パソコン ネット】 ハイスピード隼 - The guts
[パソコン ネット] ハイスピード隼 - The gutsパソコン・インターネット. 西日本だけの地域限定となっているようです. NTT回線を変更するのは簡単なのですがプロバイダ接続料金のほうが気

人気記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。